自然が生み出す大理石がエントランスを飾ります


背中合わせの2棟。

明るいメープルの床とブラックチェリーの床で、対照的な色合いの中に統一感がある建物です。

ドアを開けると・・・

自然が生み出す大理石がエントランスを飾ります。

 

 

高級感のあるブラック鏡面の玄関ドア。ハンドルは本皮仕様。

玄関ホールは鏡面グラフィアートフロアー貼り。

 

洗面脱衣、トイレ、浴室はクロスを統一してダークな色合いにして落ち着きのあるシックな感じにしました。(水廻りはシロ系で明るくが一般的な感じですが、ホテルライクな感じが出てGOODです。)

 

リビングには天然木パネル、クールジャパンをインテリアとして壁面にアクセントを付けました。木目の凹凸デザインで光と影を演出します。(TV位置壁面に取り付けられております。取り外しも可能です。)

 

コンセプトが同じ2つの建物ですが、色の濃淡によって好みが分かれますね。どちらも素敵なのですが、あなたの好みのタイプは??

 

明るいメープル系?それとも

落ち着いたブラックチェーリー系?

 

 

2013-06-07 | Posted in 福屋木材の施工事例Comments Closed 

関連記事